ロサンゼルス地域情報

ロサンゼルスはひとくくりにできない広い街です。その中でも住居として人気の地域をピックアップして、不動産事情、学校事情、交通アクセス、自然環境などをご紹介していきます。

 

ロサンゼルスエリアMAP

 

LA map

 

 

 

1. Marina del ReyPlaya Vista

 

 

■マリナデルレイ 

LAXから北へ約6マイルに位置するマリナデルレイは、世界最大級のヨットハーバーのある街。90Fwyの出入口に近いため、ダウンタウン方面、トーランス方面の両方へ通勤可能です。付近には、商業施設やレストランがたくさんあり、日系のスーパー「ミツワ」なども車で10分程度の場所にあり、日本人も多く住まれています。ご夫婦、単身者のほか、保育園くらいの子供のいる世帯の方々に人気も高いエリアです。

マリナデルレイの市街地、ヨットハーバー沿いともに賃貸アパートが点在しています。分譲のコンドミニアムの貸し物件もあり、いずれもプールやフィットネスセンターなどの共用施設の整った物件が多いのが特徴です。

 

 

 ■プラヤビスタ

街開きから10年以上経ち、広場や緑地などを豊富に取り入れたランドスケープと、人と車の道も分離された安全な街づくりなどが人気を呼んでいます。LAXから北へ約4マイルでフリーウエイへのアクセスも良く、マリナデルレイやエルセグンドの海岸へも近いエリアです。

数年前に小学校も開校、2014年にホールフーズマーケットや映画館、レストランなどが随時オープンし、隣接するオフィス街区にはグーグルも来る予定というホットなエリアでもあります。コミュニティー内には賃貸アパートも数ヶ所と、分譲の貸し物件もあります。

ベニスビーチからプラヤビスタにかけては、Google、マイクロソフト、FacebookなどIT系企業のオフィスがあるため「シリコンビーチ」と名付けられて、IT・エンターテイメント関係の従事者にも注目されています。

 

 

 

2. Santa Monica

 

 

 ■サンタモニカ

LAで最も知名度の高いサンタモニカ。ビーチやサンタモニカプロムナード付近には、近年リモデルや増築された単身者向けの賃貸アパートがたくさん登場しています。ただし、人気が高いだけに、海に近いほど狭くて賃料は高くなる傾向があります。土地が限られているため、大型の賃貸高級アパートは少なく、北部や東部に行くにつれて、古い物件が多くなります。ソーテルは日系のスーパー、レストランが固まったストリートで、買い物にも便利です。

 

 

 

3. Mid Wilshier

 

 

■ミッドウィルシャー

ミッドウィルシャーからダウンタウンへの通勤は、近くて便利です。センチュリーシティー、ビバリーヒルズの場合は、フリーウェイから離れ、朝夕は下道が少し渋滞になることもあります。The Globeをはじめ、数多くの商業施設などが集積していて、美術館なども点在。ミッドウィルシャー周辺には、比較的新しい大型の高級賃貸アパートがたくさん登場しています。ウィルシャー通りをはじめ、交通量の多い道がたくさんありますが、部屋のロケーションによっては静かで、緑やダウンタウンのビューが取れる部屋もあります。

 

 

 

4South Bay (TorrancePalos Verdes)

 

 

■トーランス

・LAXから南のエリアはサウスベイと呼ばれ、日系コミュニティーの中心地になります。中でもトーランスは市の人口の10%が日本人・日系人。公立の学校区が良く、安全でゆったりとした街づくりが人気の理由です。

・賃貸アパートは、古いものが多いため、日本からの駐在の方は、分譲貸し物件に住まれることが多いと思われます。ゲートコミュニティーの代表格「プラザデルアモ」をはじめ、ゲートに囲まれたコンプレックスが市街地に点在しています。

 

■パロスバーデス

・丘陵地の地形や自然が豊かに残るエリアで、広々とした土地に平屋の一戸建てが建ち並ぶ光景が見られます。公立の学校区が最も良いと言われているため、教育熱心がな家族が好んで住まれます。

・一戸建ての分譲が中心で、少しタウンホームなどもあり、家族連れの現地法人の代表者世帯に人気のエリアです。サウスベイへの通勤圏ですが、中にはここからダウンタウンへ通う方もおられます。

 

 

 

 

redline3

 

 

■RE/MAX ESTATE PROPERTIES

不動産仲介業務

 

■H2N

アメリカの不動産売買のコンサルティング業務、マーケティング・視察・イベント・取材などの企画業務

 

業務内容:

◎不動産(住居、投資用アパート等)の売買
◎駐在者・企業留学生向け賃貸住宅探し
◎マーケティング、調査リサーチ
◎住宅関連の視察やセミナー等の企画、運営
◎住宅関連記事等の取材・執筆

 

お問い合わせ:310-951-8233 info@H2Nusa.com    

 

 

 

 

 H2Nredline3