ロサンゼルスMetroの延伸で注目されるエリアはどこ?
12-20-18
ロサンゼルスMetroの延伸で...

ロサンゼルスMetroの延伸で...

ロサンゼルスは広くて車がないと移動が難しいと言われますね。
最近はUberやLyftの普及によって、車がなくても随分楽になりましたが、
実は公共交通機関であるMetroも、拡充に力を入れています。

メトロというと地下鉄をイメージする人も多いと思いますが、ロサンゼルスには
メトロ電車とメトロバスの2種類があります。
ロサンゼルスは人口増加とともに交通渋滞もひどくなる一方ですので、
行政も電車や地下鉄、バスの利用を広げたいと力を入れています。
また、最近はシェア自転車の設置も進められていて、現在は市内に約1400台配置されているそうです。
※メトロバイク・シェアのWebsiteはこちら
https://bikeshare.metro.net/

Metroの電車の路線で、現在拡張を予定されているのは主に次の2つです。
1.クレンショー/LAXライン
2.パープルライン
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1.クレンショー/LAXライン新設
この路線は、ダウンタウンからサンタモニカまでを東西につなぐエキスポラインの途中の駅から
ロサンゼルス空港隣接の駐車場エリアまで延伸する路線。
エキスポラインの駅「Exspo/Crenshaw」からイングルウッドの中心「Down Town Inglewood」、
Florence AveからAviationに沿ってWestchesterを抜けて、Century Bl/Aviationまで。
工期の完了は2019年秋を予定が、2020年夏に延期の見込み。

2.パープルライン延伸
現在パープルラインはコリアタウンの中心部、Wilshier BlとWestern Aveの交差点まで。
ここからWilshier Blに沿って西へ進み、UCLAのあるWestwoodまで延伸される予定。
ちょうど観光の中心地や大学をつなぐ路線となり、観光客や学生の乗降客にとっては
便利な路線になりそう。工期は区域ごとに以下のような予定とのこと。
La Cienegaエリアまでの延伸:2023年
Rodeo、Century Cityまでの延伸: 2025年
UCLAのWestwoodまでの延伸:2026年
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メトロ電車・地下鉄の延伸によって、今後街の整備が進みそうなエリアは、
ミッドウィルシャーから南、カルバーシティー東部、イングルウッドなどではないでしょうか?

駅が開設されるとその周辺が整備され、交通機関の利用者も増えます。
従って、将来的にはそのエリアがより便利になり不動産価値が上がっていくことは予想できるかと思います。

これからも色々な開発情報をチェックしていきたいですね。

-----------------------------------------------------------------------
H2N / Hiroko Nishikawa Naumann(西川ノーマン裕子)
RE/MAX Estate Properties所属
アメリカ・ロサンゼルスの不動産の購入・売却・リースと、渡米・移住、アメリカから日本への帰国をサポートします。
RE/MAX Estate Propertiesはカリフォルニア最大の全米大手不動産会社RE/MAXのフランチャイジーです。
H2Nが持つ日米の不動産ネットワークを駆使して、心を込めてお手伝いいたします。
http://www.h2nusa.com/
Email: info@h2nusa.com
直通電話: 310-951-8233


戻る