アメリカの不動産協会とは?
06-20-17
アメリカの不動産協会とは?

アメリカの不動産協会とは?

アメリカでは、不動産事業をするのには、 まず州ごとの免許が必要です。

試験に合格すると州に登録します。
その後、実際に仕事をするには、不動産会社(ブローカー) に所属し
そして不動産協会に入ります。

公式な不動産協会は3つ構造から成り立っていて、
1.地元の協会
2.州の協会
3.全米の協会
という風に、同時に3つの協会に所属します。

1.地元の不動産協会は、地域での活動。色々な勉強の機会があっ たり、
ネットワーキングや地域貢献などを行っています。

2.州の不動産協会は、法律や契約書の統括。不動産の法律は州ご とに異なり
契約書類も私たちはカリフォルニア州不動産協会のものを利用しま す。

3.全米の不動産協会は、連邦政府に対して住宅を購入しやすい環 境にするための
ロビー活動や、不動産従事者の「倫理・道徳」の統括、レベルアッ プなどを
推進しています。

私は、不動産エージェントになった当初は、 こういった協会の活動には
参加したこともなく、無頓着でした。
たぶん、多くの不動産エージェントの方もそうだと思います。
だからと言ってお仕事に支障があるわけではありません。

その後、 いろいろなご縁で徐々に不動産協会の様々なコンベンション
に参加し始め、こういった協会の活動に関わる意義を感じました。

今は、地元、ビバリーヒルズ/ロサンゼルス不動産協会の
グローバルコミッティー(委員会)の委員として、協会会員に
国際取引の重要性を広めたり、ネットワーキングを広げる機会を
増やすなどの活動に参加しています。

またアジア不動産協会の地元サウスベイ支部とジャパンコネクト
不ループのメンバーとして、地元への貢献や日米の不動産取引きの
活性化に向けて活動しています。

写真は先週行われた地元協会でのグローバルコミッティーのワーク ショップ。
国際コンベンションの参加報告とその有効性が話合われました。

アメリカは、他国からの不動産購入の比率が年々増え、 国際間の取引きが
さらに増えていく機会ことと思われます。
私もそれがスムーズに行くための力になれたらと思います。

-----------------------------------------------------------------------
H2N / Hiroko Nishikawa Naumann(西川ノーマン裕子)
RE/MAX Estate Properties所属
アメリカ・ロサンゼルスの不動産の購入・売却・リースと、渡米・移住、アメリカから日本への帰国をサポートします。
RE/MAX Estate Propertiesはカリフォルニア最大の全米大手不動産会社RE/MAXのフランチャイジーです。
H2Nが持つ日米の不動産ネットワークを駆使して、心を込めてお手伝いいたします。
http://www.h2nusa.com/
Email: info@h2nusa.com
直通電話: 310-951-8233


戻る