最新ニュース
10-09-18
“ YES on PROP 5, NO on PROP 10 ” Protect Home Ownership 最近このサインを見かけた方もおられるかもしれませんが、この意味はご存知でしょうか? これはカリフォルニア州の新しい法律案の中で、ホームオーナーにとって有利な投票を促す キャンペーン告知です。 11月6日は2018年のGeneral Electionの日ですが、PROPとはProposit...
10-05-18
地元の不動産協会(Beverly Hills Greater Los Angeles Association of Realtors)のグローバル委員会に所属していますが、隔月で「Global Table」というランチイベントを開催しています。 毎回、各国料理のレストランに集まってネットワーキングランチをするというもの。 この前は「ペルー料理」がテーマ。 担当の私が選んだのは、カルバーシティーにあ...
10-04-18
サンペドロの物件でお客様が無事お家を購入されました。 私はバイヤー側のエージェントで入りましたが、とてもスムーズな契約でした。 それはセラーさんがとても良い方々だったことが大きかったので、少しご紹介させて頂きます。 インスペクションの立ち合いの際、通常セラーは同席しませんが、お家を訪ねると在宅されていました。 セラーさんがいると、あれこれ話しづらい雰囲気になることもあるので一瞬とまどいましたが、「...
10-01-18
ホームオーナーにとって、忘れてはならないのが固定資産税。 毎年10月ごろになると、CountyのTax Officeから郵送で固定資産税のBillが届きますが 支払いの期限や方法についてまとめておきます。 1.プロパティータックスは7月~6月が設定期間 アメリカのプロパティータックスの設定期間は、毎年7月1日から6月30日までです。 その年の1月1日時点のタックスの評価額をベースに固定資産税が計算...
05-14-18
アメリカの母の日はいつもブランチを食べに行きます。 今回はレドンドビーチにあるイタリアンカフェ「ROMANAROMA」。 外のパティオ席を確保して、バルーンなどで少しデコレーション。 お店はイタリア人のオーナーが、イタリアのアットホームなローカルカフェのもてなしと作り立ての美味しいペイストリーとコーヒーを提供したいと開いたお店。 オシャレなお店のケースにはフレッシュなサンドイッチやパンが並び、スタ...
04-11-18
老後を日本で過ごしたい方や、ご両親が日本で老後を 過ごしておられる方に 必見のセミナーを開催いたします。 今回は、将来の財産管理に備えて「成年後見制度」を中心にご紹介 いたします。 ご興味ございましたら、ぜひご参加ください。 ------------------------------ ------------------------------ -------------------- 老後は日...
03-07-18
遠路、友達がロサンゼルスに来たので、一緒にサウスベイを一回り。 彼らが滞在したのはハモサビーチだったのでそちらへチェックインの後 少しブラブラしました。 英語でHermosa Beachと綴りますが、これはスペイン語から来た言葉だそうです。 ロサンゼルス空港から北部は、サンタモニカ、ベニスビーチなど観光地としても 有名な場所ですが、空港から南側は落ち着いた地元の人が集うビーチシティー。 北から、マ...
03-04-18
義母はイスラエル人ですが、80代になった今もゲストを家に呼んで 手料理をふるまう人です。 この日は、遠路LAを訪れた彼女の友人と、義姉の誕生日のお祝いの ディナーに招いてくれました。 地中海の料理と言えば、ハマス(Hummus)。 ひよこ豆(Garbanzo beans)とごまペースト(Tahini) をすりつぶして 味付けしたディップで、ピタパンや野菜スティックで食べますが、 これがヘルシーでは...
03-01-18
昨年12月20日に2018年度のアメリカの税制改革法が成立しました。 さて、不動産市場にはどういった影響があるのでしょうか? 不動産に影響がある項目をまとめてみました。 *   *   *   *   *   *   *   *   *   * まず大きな部分では、個人所得税については、1つ目の表のようにどの所得レベルでも 適用される税率が引き下げられました。これはメリットですね。 これに対して、...
02-27-18
プロポジション60/90って聞いたことありますでしょうか? これはカリフォルニア州の法案で、55歳以上のシニアが住み替えをするために自宅を売却した場合、 もし、その固定資産税が低い場合、次に購入する家の固定資産税が高くても、低いほうの 売却した家の金額を引き継ぐことができるというものです。 例えば、例を挙げてみましょう。 20年前に$300,000で自宅を購入した方が、今その家を売ると$800,0...